腸もみダイエットのやり方,効果【下痢・便秘スッキリ解決!】 > 腸もみ基本編 > 呼吸法を身につけよう 〜腸もみダイエットのやり方

腸もみ基本編

呼吸法を身につけよう 〜腸もみダイエットのやり方


腸もみダイエットやり方が分かってきたら、
呼吸の仕方も意識してみましょう。

呼吸法も、腸もみダイエットに限らず
どんなストレッチやマッサージを行う時にもとても重要なんです



呼吸を意識することで、気持ちが落ち着き、
集中力が高まります。

ダイエットは、ただ何となくやっているだけでは
なかなか効果が出ないんです。

「ココを細くする!」

って思いながらマッサージするだけでも
効果に差が出てくるんですよ。


腸もみダイエットでは、押すときは息を吐き、
離す時に息を吸う、が鉄則
です。
腹式呼吸で、吸う時にはしっかりお腹を膨らませてください。

腹式呼吸ができない人は、仰向けに寝てお腹に両手を当て、
吸う時に意識的にお腹を膨らませ、
吐く時にお腹をへこませる練習をしてみましょう。

腹筋を使って、お腹に力を入れたり抜いたりします。
実は、毎日続ければ腹式呼吸だけでも痩せられるんですよ。


慣れてきたら、腸もみをしながら
腹式呼吸がちゃんとできているか確認しましょう。

お腹がへこんでいる時にやさしく押すと、
押している指がスムーズに腸のある部分に
触れるのが分かりますね。

強く押しすぎないように、力の入れ方に
気をつけながら、腹筋の動きを意識します。
リズム良くできていますか?


呼吸も上手にできるようになったら、
気持ちがとてもリラックスしているのを実感できるはず。



腸もみダイエットやり方効果Toppageへ